リアル野球盤協会のホームページ。レクリエーションゲーム リアル野球盤は高齢者・障害者 ・児童が楽しめます

理学療法士の目から

〜理学療法士さんの目から〜

『リアル野球盤』の評価

09.1.20,22 特別養護老人ホーム"かなや"で行ったリアル野球盤ゲームを視察(参加)された
同施設の理学療法士さんから、理学療法士の目から見た『リアル野球盤』のコメントを
いただきました。

大変、参考になる貴重な資料です。

是非 ご覧下さい。

  • 写真入り資料のダウンロード
    下のダウンロードボタンをクリックすることにより ご覧いただけます。

効用

分 類見られた現象得られる効果備  考
精神面笑顔が多く見られた活気が出る喜怒哀楽
点が入った時、チームの方とハイタッチをし、嬉しい気持ちを共感生活に張りが出る
試合に負けたチームから「悔しい」「次の試合までに練習する」などの発言が聞かれた。目標ができる自身の感情を他者と共感できる
チャンスにアウトになると悔しがるシーンあり
隣に座った他ユニットの方と会話をする様子あり社会性が現れ、また 生活リズムの改善が期待できる
身体機能面立位、歩行が不安定な方も、ボールを打つため自然と体を前後左右へ動かす歩行能力が強化され、運動量が増え、適度な疲労感が得られる
ボールを打った後、ベースヘ向かって(急いで)歩く
普段はあまり動かない人が、打席へ向かう、ボールを打つ、ベースヘ向かって歩くなど、普段より多く動いていた
普段の歩行時は歩幅が狭い方が、前方へ転がってきたボールを打つため足を大きく一歩前へ踏み出す様子が見られた自然の勤きの中でバランス能力が強化
ボールの動きをきちんと目で追い、動きに合わせて手を動かしボールを打つ。ベースを踏むために足元をしっかり見てベースヘ足を出す四肢の協調性の向上が期待できる
大きな声で声援をおくる様子あり嚥下機能向上

リスク

分 類見られた現象対応策備考
身体機能面ボールを打つ際、ボールに向かって手を無理に伸ばしたり、足を出したりするのでバランスを崩し転倒の危険ありすぐに介助か出来る位置に職員が着く
ボールを打った後、ベースヘ急いで歩いて向かうため、前のめりになるなど転倒の危険ありランナーには常に一人一人職員が着く
精神面試合が白熱レ興奮したり怒り出してしまうことがある。血圧の変動に注意が必要顔面紅潮等、様子を常に観察する。血圧測定を適宜行う
試合に負けた場合、気分が落ちてしまう方もいると考えられる職員が声掛けをし、気分を落ち着かせる。また、テレビ観賞等その方の好きな事に注意を向け、試合の事を考えないように促す


 -リアル野球盤の資料はこちらから-









a:7887 t:2 y:1




powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional